➡ ENDOO VLOGで紹介したものはコチラ ⬅

【使い方】吸うエナジードリンク?イーグルエナジーの感想

ベイプのような水蒸気系の電子タバコ「EAGLE ENERGY(イーグルエナジー)」が日本でも解禁されました。使ってみた感想を簡単に紹介していこうと思います。

 

こんな人におすすめ!

  • 手軽に禁煙したい・ニコチンのないタバコ「風」で十分
  • 扱いや管理が簡単な電子タバコが欲しい
  • エナジードリンクをよく飲む・大好き
  • おしゃれ・流行りに敏感

カフェインたっぷり!?吸うタイプのエナジードリンク「EAGLE ENERGY(イーグルエナジー)」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Eagle Energy Japan 🇯🇵さん(@myeagleenergyjp)がシェアした投稿

created by Rinker
イーグルエナジー(Eagle Energy)
¥1,578 (2019/10/15 20:26:39時点 Amazon調べ-詳細)

イーグルエナジーは、カナダの企業が開発した「カフェインミストサプリ」というものらしいです。日本では、どちらかと言えば「電子タバコ」みたいな扱いをされていますね。Amazonでもカテゴリーは電子タバコの部類に属されています。

吸うエナジードリンクってことなので、タバコではありません。ニコチンも入っていないですし、無害です。ただし、カフェインを多く摂取できるため、吸い過ぎ注意ってことでパッケージに英語で注意書きがあり、未成年の使用は控えるようにとも書かれています。(未成年禁止ってわけではなさそう…)

そう言えば、市販のエナジードリンクも飲み過ぎ注意的なことは書いてあったかも。

カフェインについては高麗人参などの天然素材のみを使用し、普通に使う分には飲むタイプのエナジードリンクとは変わらなそうな感じがします…が!!、下記の使ってみた感想でも書いておきますが、「ヤバイ!」の一言でした(笑)

「EAGLE ENERGY(イーグルエナジー)」Endooの評価/感想

  • シンプルなデザインでオシャレ
  • 使い切りタイプなので、ベイプ特有の液漏れがない
  • 味が濃く、エナジードリンク風味も万人受けしそう
  • エナジードリンクやコーヒーよりもカフェインの効きが強い(個人差あり)
  • 値段がちょっと高い

 

評価
コスパ
(2.0)
使いやすさ
(5.0)
デザイン
(5.0)
品質
(4.0)
耐久性
(4.0)
総合評価
(4.0)

 

僕は、たまたまネットの記事で「EAGLE ENERGY(イーグルエナジー)」見かけました。「吸うエナジードリンクって何!?」ってことで、気になってしまい思わずAmazonで購入。

さて、まずは値段ですが…高いです。エナジードリンク(レッドブルなど)も高い印象ですが、その部類だからでしょうか?1本1,600円ほどしました。まとめ買いや海外サイトで購入すると、1,000円以下で買えるようですが、まずは値段が高くともお試しで1本だけ買いました。

電子タバコとしては高い…でも、エナジードリンクとしては!?
公式では1本あたり400回の吸引が可能で、10〜20回でコーヒーやエナジードリンク1本分に相当するとのこと。つまり、10回吸引の計算だとエナジードリンク40本分なので、1本あたり約230円のエナジードリンク(185mlのレッドブル:Amazon12本入)だと、9,200円になります。これが、たったの1,600円で済むとなるとお得ですね。

味については非常にシンプルで、ベイプ系でも人気のあるエナジードリンクの味でした。レッドブルのような、デカビタのような味です。何か飲み食いしながら吸うには合いませんが、ガムや飴のような感覚で単体で数分には有りですね。

また個人的に良かったのが、液漏れがないというところです。使い捨てタイプなので、分解不可のために中身の液体が漏れてくることはありません。吸うたびに底の部分が光り、空になれば点滅して知らせてくれます。カバンの中にそのまま入れていても安心ですよね。(僕はペンケースに入れたり、カバンの中のペンを収納する部分にスポッとはめています)

カフェインの効果についてですが、思った以上に効き目があります。コーヒーやエナジードリンクのように胃から吸収するわけではなく、肺から吸収するため、即効性や持続性があるようです。そのため、数回数だけでかなりシャキッとします。(あくまで個人の感想ですが…)

脈が早くなったり、ドキドキしたり、肺が変な感じになるといったことはなく、甘い香りの煙を吸い込んでいるだけという感覚です。煙を肺に入れる動作はタバコ未経験者だとむせるかもしれませんが、その他に違和感はありませんでした。

「EAGLE ENERGY(イーグルエナジー)」徹底レビュー

▼パッケージはシンプルです。ボールペンくらいのサイズですね。赤キャップを外し、口をつけて吸引すると煙を吸うことができます。吸うとスティックの底が光ります。特に電源のオンオフはありません。

まとめ「カフェイン補充派・禁煙派、どっちにもおすすめしたい電子タバコ!」

タバコを楽しみたい方はアイコスなどのニコチンが含んだものがいいですが、禁煙目的であればおすすめです!また、カフェインの効き目がいいので、エナジードリンクを飲んでいる人にもおすすめです。ドリンクを買うよりも安いですし、持ち運び便利です。

created by Rinker
イーグルエナジー(Eagle Energy)
¥1,578 (2019/10/15 20:26:39時点 Amazon調べ-詳細)