只今「はてなブログ」から「ワードプレス」へ引越し中…しばらくかかります。

【下北沢】お酒が飲めるスターバックスに行ってきたけど、値段が高かっただけだった。

Starbucks

ども!Endoo(@endoosite )です。タイトルの件、まんまです(笑)

今やお洒落の代名詞でもあるスターバックス。近年、お酒も取り扱っている特殊なスターバックスも誕生しているようです。

そこで、特別スタバ好きなわけでもありませんが、酒好きなので行ってみることにしました。では、どーぞ!

酒飲みOKのスタバ?⇒イメージはBar…ではない

▼イメージ写真

Bar

お酒が飲めるっていうんで、イメージはお洒落なBarを想像していました。でも、行ってみるとイメージとは少し違った雰囲気が…。

www.starbucks.co.jp

コンセプト

「Neighborhood Store」ということで、近隣住民の人をターゲットにした店作りを行っている店舗のようです。(普通のスタバは違うんかい!)

※ちなみに【Neighborhood Store】の意味は「近所の店」とか「近隣の店」とか。

なので、アルコールが置いてあるから「Barのような店」ってわけではないようです。あくまでも、近隣住民にくつろいでもらう空間って感じ。なーんだ。

言われてみれば、下記の店舗も駅前や人通りがある場所にあるわけではなく、住宅地やひっそりとした場所にありますよね。知らんけど。

店舗数

(2016/6時点:8店舗)

  • 初台1丁目店(東京/渋谷)
  • 新石川2丁目店(神奈川/横浜)
  • 中山手通2丁目店(兵庫/神戸)
  • 駒沢1丁目店(東京/世田谷)
  • 奥沢2丁目店(東京/世田谷)
  • 池尻2丁目店(東京/世田谷)
  • 代沢5丁目店(東京/世田谷)←ここに行ってきた
  • 玉川3丁目店(東京/世田谷)

酒飲みOKのスタバとご対面!

▼食べ物&ビールしか撮っていなかったため、引用画像でお送りします。

f:id:eshateblo:20160613104953j:plain

引用:インスパイアード バイ スターバックス 代沢5丁目店 11月21日オープン – 下北沢ブロイラー

今回向かったのは代沢5丁目店です。下北沢駅から10分くらい歩いたところにありました。普通のスタバなら堂々とした看板があるんですけど、ここにはなかったです(スルーしてしまうかも)

店構え、お洒落ですねー。

店内に入るとお洒落な客とお洒落な店員が笑顔で会話してました。ちなみに、店員は全員私服です。めちゃくちゃラフです。変な帽子を被っているスタッフもいました。

▼店内の様子(ね?Barじゃないでしょ?)

f:id:eshateblo:20160613110432j:plain

引用:Neighborhood Store|スターバックス コーヒー ジャパン

▼スタッフさんも私服なので、お客さんとの区別がつかないかも(笑)

f:id:eshateblo:20160613110442j:plain

引用:Neighborhood Store|スターバックス コーヒー ジャパン

とりあえず生!つまみ!

安い居酒屋しか行かない僕にとっては敷居が高いというか、場違いと言うか…ともかくドギマギしておりました(笑)そもそも居酒屋でもBarでもないっていう。

でも、負けてはいけない!ってことで、とりあえず生ビールとつまみになるものをメニューから探してみることに。

しかし、メニューを見てびっくり。

ほとんどが普通のコーヒーで、スタバ特有のスイーツ系コーヒーもなければ、お酒やつまみの類がスカスカでした。しかも値段が高いという…。

▼とりあえず瓶ビールと、つ…つまみ?

f:id:eshateblo:20160613113519j:plain

公式サイトにも全メニューが載っているわけでもなく、金額もはっきりとは覚えてませんが、

瓶ビール×2

サンドイッチ×1

計:約3000円

だったと思います。

正直な感想

食べ物&飲み物

ビール、美味しかったです。でも、どこでも飲めるし、どこでも買えるよね。

サンドイッチ、美味しかったです。でも、ふっつーのサンドイッチだったよね。

ということで、値段の割に満足はできませんでした。

たぶん、コーヒーとかは本格的で美味しいのかもしれませんが、それではお酒が飲めるっていう良さが薄れてしまいます。また、単に今回のチョイスをミスっただけなのかもしれませんね。

客層&雰囲気

全体的に席数は少なく、ゆったりとしたソファーやペットOKのスペースもあり、コンセプトに沿っているなと感じました。

客層は値段が高いからなのか、駅から離れているからなのか、うるさい若者はいませんでした。静かな時間の流れと優雅な午後を楽しめそうです。

まとめ

お酒が飲めるスタバではありますが、イメージとは異なる部分も多く、需要なんてあるのかな?なんて思いました。割高ですし、お酒もつまみも微妙ですし。

でも、冷静に考えると、僕自身がターゲット層ではないのかもしれません。いや、絶対にそう(笑)

高級住宅街に住むマダムや、お金を払ってでもゆったりとしたコーヒータイムを楽しみたい人向けなのかもしれませんね。その人たちのために、お酒も少々ラインナップしてますよー的なレベルなんだと思います。

うん、確かに優雅な時間ではあったな。

では。