➡ ENDOO VLOGで紹介したものはコチラ ⬅

【mokase】いつでもどこでもコーヒーが飲めるスマホケースって何?

コーヒー大好き、Endoo(@endoosite)です。朝、寝起きの一杯もコーヒーですし、仕事行くときも仕事中もコーヒーです。そして、寝るときもコーヒー。

そんな素敵なコーヒーを、いつでもどこでも楽しめる商品が誕生するようです。え?そんなのコーヒーメーカーってのがあるじゃんって?

違います(笑)なんとスマホケースと一体型なんです。謎!!

コーヒーメーカーにもなるスマホケース「mokase」

Smart K Companyという海外の企業が開発したスマホケース、その名も「mokase」。

その特徴はスマホケースがコーヒーメーカーになるという点です。バッテリー内蔵なら分かりますが、コーヒーメーカーって…(笑)

独自開発の専用カートリッジをスマホケース内にセットし、専用のアプリで濃度等を調節していれるみたいです。なんか文面だけ見ると、ジョークグッズっぽさがありますが、ちゃんとした商品です。

mokaseの使い方

使い方はいたって簡単です。平べったい専用のカートリッジをつっこんで、あとはアプリでポチッとすれば出来上がりです。

ケース・カートリッジの値段

スマホケース「mokase」は通常ですと、約6100円です。今はセール中みたいなので、約3100円ほど。まぁまぁ高い(笑)

カートリッジは15杯入りで約1100円です。三種類の豆から選べるので、その日の気分で変えられますね。

▼意外と分厚い。

▼ラインナップは「クラシック」「トースト」「アラビア」の3種類!

まとめ

どうなんですかね。僕もコーヒー大好きですが、スマホと一体化する気はありません(笑)

スマホとタンブラーでいいかと思います。(いや、普通に)

via:https://www.mokase.it/en/

【ネスカフェ ドルチェグスト / マシン無料CP】元販売員が教える、1杯50円のコーヒーマシンの全て