只今「はてなブログ」から「ワードプレス」へ引越し中…しばらくかかります。

SIMのサイズが合わないので、変換アダプタを買ってみた

家族が機種変更をしたので、古いスマホをもらったEndoo。とりあえずSIMを入れて遊び感覚で使ってみることに。

しかーし、SIM(シム)のサイズが合わない!?

ということで。今回は安価なSIM変換アダプターを買ってみたのでレビューしてみます。SIMの差し替えではなく、あくまで変換アダプターを買ったみた感想です(笑)

SIM変換アダプターのおすすめってどれ?種類多すぎ!

Amazonで検索してみれば分かると思いますが、けっこういろんなメーカーから変換アダプターが販売されてます。悩みました(笑)

で、結局、なるべく安いものってことで下記商品を購入しました。(どーせ遊びで買っただけだし)

▼Endooが買ってみた変換アダプター(ベストセラー1位

SIM変換アダプターが届いた!「差し替え」に挑戦!

▼購入した商品とデザインが違う(笑)

▼説明書はありません。背面のコレだけです。

▼内容物はこんな感じ。サイズが微妙に合わない時はヤスリで削れってことだと思います。あと、ご丁寧にSIMピンも付いてます。

▼一番右がSIMです。どれに合うかなーなんてパズル形式で当てはめてみました。

▼もともとはdocomoのiPhone6で使ってたSIM…

▼これをdocomoのGalaxyにハメてみる…

しかーし!この後、SIMを入れても全然使えませんでした(笑)

理由はわかってます。変換アダプターの出し入れの時に、Galaxy本体のSIM挿入部分を壊してしまったのです(笑)おい。

注意どの変換アダプターがGalaxyにハマるのか試しに差し込んでみたところ、アダプターが本体のSIM挿入口の基盤に引っかかってしまい、破損…。挿入する際は注意が必要です(笑) 

キャリアでもSIMのサイズ変更は可能!(有料:¥2000)

  • docomo
  • au
  • SoftBank

個人的には、そんな頻繁にSIMの入れ替えをする人でなければ、お店で変更しちゃうのが一番かなーなんて思います。

理由としては、Amazonのレビューにもあったんですが、アダプターの不良もあるみたいで、差し込んでも認識されないってこともあるようです。お金払ったのに、使えないってのは嫌ですよね。

僕の場合は自分で本体壊しちゃいましたけどね!キラーン

変換アダプターの相場は約¥500に対し、キャリアでのサイズ変更は¥2000なので、確実に使いたいのであればお店でやってもらうのが一番です。僕みたいに壊しちゃうこともないですし。

まとめ

おかげ様でGalaxyで存分に遊ぶことができました。なんという無駄なことを(笑)

では。