➡ ENDOO VLOGで紹介したものはコチラ ⬅

【ドルチェグスト/おすすめ】酸味が少ない苦みのあるコーヒーが好きな人は必見!

ブラックコーヒーと言えど、実はいろんな味があります。酸味が強いとか、苦みが弱いとか。好みもありますが、個人的には苦ーいのが好きです。

そこで今回は、Endooが愛用しているドルチェグストのお気に入りカプセルを紹介しようと思います。苦くてガツンとくるコーヒーが好きな人、コンビニやカフェのコーヒーが薄く感じる人は必見です。

渋い味わいが楽しめる「ローストブレンド」がおすすめ!

コーヒーマシンが無料で貰えるキャンペーン中の「ドルチェグスト」には、多くのコーヒーカプセルがあります。

その中で1番好きなのが「ローストブレンド」です。

販売していた時も、コーヒー好きの方にはおすすめしていましたし、めちゃくちゃ好評でした。その理由は渋みにあります。

【ネスカフェ ドルチェグスト / マシン無料CP】元販売員が教える、1杯50円のコーヒーマシンの全て

>>ローストブレンド以外の味はコチラ

ブラックコーヒー好きは「苦み」が大好き

今やコンビニで気軽にドリップコーヒーが買える時代ですが、その濃さと苦みに疑問があります。ファストフードや人気カフェもそうなんですが、味が薄いです。

ドリップコーヒーの中でもアメリカンコーヒーってくらいにサッパリし過ぎていて、ガツンと飲みたい人には少し物足りないんです。

ドルチェグストにはモカコーヒーやモーニングコーヒーなど、苦みが弱く酸味が強いサッパリとしたコーヒーもラインナップされています。また、水量は調節できるので、好きな濃さに変えることができます。

しかーし、そんなことをしなくても、ローストブレンドという渋いコーヒーもあるんです。まぁ、これが苦くて美味いことなんの。

ENDOOが毎朝毎晩飲んでいる「ローストブレンド」って?

水量は他のカプセルよりも少なく、120mlです。小さい缶コーヒーくらいの量かと思います。少ないかなーなんて思いがちですが、飲んでみれば分かります。適量です。

エスプレッソってほどじゃないんですが、十分濃いのでゴクゴク飲むものではないかと思いますね。

▼120mlって、デミタスくらいじゃない?

created by Rinker
ダイドー
¥1,920 (2019/05/20 20:14:57時点 Amazon調べ-詳細)

▼ローストブレンドのパッケージ!モカブレンドやモーニングブレンドと異なり、写真のコップも小さめです。

▼カプセル!【ルンゴ インテンソ】って書いてあります。ちなみにルンゴとは、「抽出量が多めのエスプレッソ」のことらしいです。インテンソはイタリア語で「激しい」「強い」って意味らしいです。

▼おすすめ分量は目盛り4つですが、好みで濃さを変えてみてもいいかもしれませんね。

▼マグカップに入れると、寂しい量に見えます(笑)「このへん」まで入ってます。

▼うまい!!ドルチェグストの素晴らしいところは、このクレマ(泡)です。普通のコーヒーマシンじゃ、なかなかできないです。

まとめ

気軽に苦みのあるコーヒーを堪能したい方は是非ドルチェグストを始めてみることをおすすめします。

定期便を契約すればマシンも無料ですし、そこまで頻繁に飲まないって人は定期便をこまめに休めばOKです。

ドルチェグストのローストブレンドで最高の朝と最高の夜を迎えてみてはいかがでしょうか。

では。

 

▼タンブラーに入れれば、1日中ローストブレンドを楽しむことができます!意味もなくモザイク(笑)