➡ ENDOO VLOGで紹介したものはコチラ ⬅

YouTubeで活躍中のしょっぴんさんがミニマリストから情報商材屋にテーマ変更?

いろんなユーチューバーをチャンネル登録して見ていますが、ミニマリストのしょっぴんさんもその一人です。今回は、彼の動画内容が「ミニマリスト」から「輸出ビジネス」「教育ビジネス」などへ一変したことについて思ったことを書いていこうと思います。

ミニマリスト「しょっぴん」さんについて

真面目な天然キャラとよく言われます。スッキリした状態を保つ事に拘りがあります。1990年4月23日生まれ。169cm。A型。お写ん歩好き

via:https://twitter.com/yossy0423

僕自身はミニマリストでもないですし、むしろ物が多い生活を送っています。でも自分ができない分、他人がシンプルに生きている様子って、見ていて気持ちがいいですよね。

しょっぴんさんの動画も断捨離や身軽に生きるためのメンタリズムを紹介していて、なんというか、その内容よりも彼のキャラクターが好きになってチャンネル登録しました。動画もオシャレですし。

しょっぴんさんについては、彼の動画をご覧いただくことにして、今回は彼の動画内容について思ったことを書いていきます。

ミニマリストから情報商材屋に変貌!?

事の発端は、しょっぴんさんが月収を公開した動画からです(おそらく)。

内容としては、しょっぴんさんがどのようにお金を稼いでいるか、具体的な金額を提示し、仕事内容を簡単に紹介していました。ポイントは月収の金額や稼ぎ方です。不安?に思った視聴者から賛否両論の声が。

しょっぴんさんの意図とは別の方向に視聴者が動画内容を捉えてしまったようで、この動画から低評価や登録解除、否定的なコメントが続きます。

さらにその動画以降は、ミニマリストとして生きるための「お金を稼ぐための考え方」をレクチャーしています。しょっぴんさんは、有料版で実際の稼ぎ方をシェアしていくようで、その案内がいわゆる情報商材で見かけるセリフと類似していたために視聴者は混乱していました。

僕としては、なんら違和感なく動画を楽しめたのですが、なぜこんなにも否定的なコメントが多いんですかね。

 

ポイント

  • ミニマリズム・メンタリズムがテーマの動画が多かった
  • 突如、テーマ内容が「輸出ビジネス」「教育ビジネス」へ
  • 稼ぎ方は有料版でシェア
  • しょっぴんさん曰く「本来のテーマに戻っただけ」
  • 有料版への誘導やお金稼ぎの話に視聴者は嫌悪・混乱

ネットビジネスのイメージ

僕もウェブサイトの制作代行業以外に「アフィリエイト」をやっています。このEndoo Siteもそうですし、アフィリエイト用のサイトも持っています。ネットで稼ぐということが悪いわけではないのに、一般の人からは良いイメージがありません。ユーチューバーもそうですよね。

その原因の1つは、僕も騙されたことがありますが、悪徳情報商材だと思います。今だとインスタに多いです。在宅ワークとか、数時間で数万円稼ぐとか。YouTubeの広告でもたまに見かけます。

インスタで「副業」勧めてくる女子とアフィリエイトについて会話してみた結果

ネットビジネスを良いイメージにしたいとは別に思いませんが、一般の人の疑いの目ってすごいなと思いました。まぁ、でもアフィリエイトサイトってウザいっちゃウザいですけどね。全般(笑)

でも、実際に稼げる商材やツール、塾などは存在しますし、一概に否定も良くないと思いますけど。

さいごに

ちょっと煽り系のタイトルになってしまいましたが、僕はしょっぴんさんを応援します。それと、輸出ビジネスも前から気になっていたので、可能であれば、チームに加わろうかなと思います(バイヤーっていう仕事が楽しそうですし、出不精の僕にはいい刺激になるかも)。とりあえず30日間のトライアルにチャレンジしてみます。

あなたはどう感じる?