➡ ENDOO VLOGで紹介したものはコチラ ⬅

【レビュー/Mac対応】icleverのポータブルDVDドライブを使ってみた感想

ちょっと前にMacを購入しました。ブログを書く分にはアクセサリー類は不要だったんですが、家族旅行の動画をDVDにするという任務を受け、DVDドライブを買うことに。

今回購入したのはAmazonでも評判が良く、Macでも使えるicleverのDVDドライブです。レビューも少なかったので、書いてみました。よかったら参考にしてください。

「たまにしか使わない」だからこそ譲れないDVDドライブの条件

以前、バッファローあたりのコンパクトDVDドライブを使っていました。けっこう気に入ってたんですが、使う頻度が少なくなったので手放してしまいました。

で、今回は家族旅行の動画をDVDに焼かなくてはいけなくなり、急遽購入することになりました。

また同じものを買うのもいいんですが、どうせならMacに合うようなお洒落なドライブが良かったので、改めて探し直すことに。

購入にあたりDVDドライブの条件な下記の通り。

▼DVDドライブの条件

  • Mac・Window対応
  • 無駄のないコンパクト設計
  • バスパワー対応
  • ケーブル一体型・収納可能
  • USB3.0対応
  • とにかくお洒落

文字に起こすとけっこう条件がありましたね(笑)でも、すぐに条件に合うものが見つかりました。

▼僕が今回購入したDVDドライブ

icleverのポータブルDVDドライブを購入して使ってみた

今回のDVD購入まで「iclever」というメーカーを知らなかったんですが、お洒落なガジェット系のアクセサリーをたくさん販売しているみたいですね。

▼iclever公式サイト

https://www.iclever.com/

主に電源アダプタやイヤホン・ヘッドホンなど、PCやスマホの身の回りで必要なアクセサリーが多くラインナップされています。よかったら公式サイトをチェックしてみてください。

開封編

▼カラフルな箱にスッポリと入ってます。

▼箱裏。はい、全く読めません。

▼説明書も入ってます。まぁ、でも読まなくても使えるはず。

▼本体表面は少し縦スジが入ってます。光のあたり具合によっては、クールな模様に。

▼サイド部分も凹凸の曲線があり、少し変わってます。

▼icleverのロゴ。縦スジがいい感じ。

使ってみた編

Amazonレビューでは読み込みの速さに賞賛の声が多くありましたが、僕もそう思います。

DVD以外にもiTunesでCDを読み込ませたりしましたが、これがけっこう速い速い。

性能は申し分なく、デザインもスタイリッシュでお手頃価格。高評価の理由に納得です。

▼以前持っていたバッファローのDVDドライブよりも速く感じました。

イマイチなところ

モーター臭が気になる

DVDに焼いていると、何時間もドライブを動かすことになります。なので、仕方ないのかなーと思いますが…それにしても臭い(笑)なんていうか、モーター?油?焦げたような臭いがします。

使っていれば臭いも減るもんなのか、長時間の駆動時は仕方のないことなのか、検証が必要です。

難易度の高いケーブルの出し入れ

これは買ってみないと分からない「落とし穴」でした。

ケーブル自体も硬くて太いので、収納スペースもキツキツです。ケーブルを取り出しやすくするためのくぼみも浅い(笑)正直、爪がめっちゃ伸びてるときか、何か引っ掛ける棒がないと取り出せません。

▼矢印部分に注目!

本体が若干浮く

これもケーブル収納の構造上の問題かと思いますが、PCに繋いで使う時に本体が若干浮きます(笑)

ケーブルの硬さと伸びている方向のせいで、本体に逆らってしまうため浮いてしまうんだと思います。

▼下方への伸びが強すぎて、ケーブルは重力に逆らいます。

▼影で見えにくいけど、浮いてます。

まとめ

結論、デザインと性能に満足なので買って良かったです。

イマイチな部分で挙げた点は、使う上で何の支障もないですし、DVDドライブ自体そんなに頻繁に使うこともないので良しとします(笑)

コレを機にicleverの製品も今後はチェックしていこうと思います。

では。