➡ ENDOO VLOGで紹介したものはコチラ ⬅

【Office Lens】マイクロソフトのスキャナアプリが便利すぎる

スキャナアプリって使ってます?僕は全く使ってません。理由は簡単です。思うようにスキャンできないですし、手直しも面倒だからです。

しかーし、Office Lens(オフィスレンズ)ならあっという間に綺麗にスキャンしてくれます。めちゃくちゃ便利。

今回はOffice Lensを紹介していきますね。

Office Lensの使い方

▼何はともあれ、まずはダウンロード(無料)

Microsoft Office Lens - PDF Scanner

Microsoft Office Lens – PDF Scanner

Microsoft Corporation無料posted withアプリーチ

 

アプリを起動すると、カメラも同時に起動されます。スキャンするものによって「名刺」「写真」「ドキュメント」「ホワイトボード」を切り替えます。

▼スライドして選択できます。基本、名刺以外は「ドキュメント」でOKです。

▼メニューはこんな感じ。特にいじるとこはないです。

なぜハイウェイウォーカーなのか。そこは無視してスキャンしたい物にカメラを向けます。

▼こんな感じに切り取ってくれます。ブレててすいません。

▼例えば説明書なんかもカメラを向けると…。

▼勝手にリサイズしてくれます。言い訳すると、この説明書は強い折り目がついていたのでクネクネしてます。

▼保存先は通常の「写真」でもOKです。他にも自由に選べます。

▼エバーノートやLINEでもOK!

Office Lensの便利ポイント「斜めからでもスキャンできちゃう」

▼極端ですが、こんな角度でもスキャンしてくれます。

▼こんな感じ!結構しっかりスキャンできてる。

実験してみた「どんなに遠くても大丈夫?」

▼ここまで遠いと、まさかの畳に照準が…。「角」を認識しているため、畳は相性が良くないみたいです(笑)

▼っていうか、近くても畳だとダメみたい(笑)

▼角がある物と近い場合、こんな感じで照準がズレます。

最後に

今回は撮影場所が悪かったんでしょうね、大きなデスクの上なら問題なくスキャンできます(笑)

不要な書類や説明書、写真など、いろいろスキャンして楽しみながら整理するのも面白いですよ。

では。