➡ ENDOO VLOGで紹介したものはコチラ ⬅

はなまるうどんのカレーが不味すぎてビックリした件

タイトルの件、はなまるファンには申し訳ございません。今回初めてはなまるうどんでカレーライスを注文してみたんですが、ビックリするほど不味かったので、綴らせてください。

結論
  • 蕎麦屋・うどん屋のカレーライスが好きすぎる自分
  • ハードル上げすぎたかな?いや、普通に米が不味い

蕎麦屋とかうどん屋のカレーって出汁が効いてて美味しいよね!

日本人が好きな食べ物、それがカレーライス。僕も大好きです。

ただ、スパイスが効いた本格的なカレーよりも、家庭的な普通のカレーが好きなんですよね。サービスエリアにあるカレーとか、スーパー銭湯にあるカレーとか、蕎麦屋・うどん屋のカレーとか。

特に蕎麦屋・うどん屋のカレーは、普通のカレーとは違って出汁が効いてるんですよね。あれが最高です。

今回、はなまるうどんに関しては、そういった出汁が効いたカレーを想像していたわけではなく(チェーン店なので期待はせず)、ただ単に挑戦してみたくなって食べてみたまでです。

丸亀製麺が近くになかったので、妥協してはなまるうどんへ…。それが失敗の始まり。

もとを正せば、僕は丸亀製麺に行きたかったんです。でも、近くになかったんです。だから、仕方なく「はなまるうどん」を選んだんですよ…。

で、めちゃくちゃ久しぶりのはなまるうどんだったので、思わずうどんの他にカレーを頼んじゃって…。

これが失敗だったという。

とにかくカレーライスの米が不味い。その他のうどんと揚げ物は「普通」かな。

写真を見返してみると、けっこう注文してますね。うどん、かき揚げ、かしわ天、唐揚げ、おにぎり、カレーライス。これらを妻と分け合って食べました。

先にカレーライス以外の話をすると、味はまぁまぁでした。やっぱりうどんは問題もなく、普通に美味しかったですね。

▼今回はなまるうどんで注文した料理

▼ぶっかけうどん

▼かき揚げ(冷めてた…)

カレーライスですが、気になった点が2つ。

1つ目は、お子様カレー?って思うくらいスパイスが感じられず、甘かったです。100円のレトルトカレーのようなコクのない味わいでした。

2つ目は、米です。写真からも見て分かる通り、めちゃくちゃパサパサで、全く美味しくないです。以前、やよい軒に行った時も、こんな感じの米でした。ご飯おかわり自由のお店にありがちな米です。

1つ目のスパイスやコクが足りないという点は、正直、許せます。むしろこのへんは想定内でした。しかし、米が不味いって知らなかったです。

実は、カレーが不味いっていう記事なんですけど、お察しの通り米が不味いわけで…つまり、おにぎりも美味しくなかったです。

コストを抑えるためなのか、たまたま米を炊いたスタッフが水分量を間違えたのか(それだけでここまで不味くはならん!)、僕の味覚の問題なのか…。

いずれにせよ、もうはなまるうどんで米系の料理は頼まないだろうな。

▼問題のカレーライス

今回の失敗を次回に活かすべく、「丸亀製麺でカレーライスを食べてみよう」って思ったところ、丸亀製麺にはカレーライスがありませんでした。

うどんに徹しているのか、不味い米しかコスト的に出せないから出さないっていうスタンスなのか…気軽に蕎麦屋・うどん屋のカレーライスが食べたい。