➡ ENDOO VLOGで紹介したものはコチラ ⬅

【ど定番】AppleのMagic Keyboardを購入したら世界が変わった話

アップルのキーボードと言えば、定番のマジックキーボードです。今まではMacBook Airにサブモニターをつけて利用していたんですが、PCにスタンドを購入したことに合わせてキーボードも独立したものに変えました。

まだ使ったことがない方は是非とも試してみてください!

 

こんな人におすすめ!

  • Apple好き
  • Mac利用者

純正キーボードはやっぱり最強!「Apple Magic Keyboard」

created by Rinker
Apple(アップル)
¥10,092 (2018/12/13 21:16:58時点 Amazon調べ-詳細)

「Apple Magic Keyboard」商品情報/スペック

  • 製品名:Magic Keyboard 日本語(JIS)
  • メーカー:Apple/アップル
  • 型番:MLA22J/A
  • 仕様:Bluetooth接続・ワイヤレス・電池内蔵
  • 付属品:キーボード本体・ライトニングケーブル・説明書
  • Amazon取扱日:2015/10/22

▼関連商品/類似品

「Apple Magic Keyboard」Endooの評価/感想

  • デザインがシンプルでオシャレ
  • バッテリーが長持ち・一ヶ月は余裕で持つ
  • 純正キーボードなのでOSとの相性がいい
  • 簡単に接続できる(基本、電源入れっぱでOK)
  • キーボードのボタンが平べったい、打感が少ない
  • 打音がペタペタ鳴る

 

評価
コスパ
(3.0)
使いやすさ
(4.5)
デザイン
(5.0)
品質
(4.0)
耐久性
(4.0)
総合評価
(4.0)

 

MacBook Airをクラムシェルモードで利用するため、Appleの純正キーボード「Apple Magic Keyboard」を購入してみました。もともと気になっていた商品ではあったんですが、キーボードとしては値段も高いためしばらく懸念していました。(でも、結局買ったけどね)

【PCスタンド/レビュー】Spinido/ノートPCスタンドをオススメしたい理由

でも、1万円以上でも購入して正解だったと思います。ブログをしている僕からすれば、キーボードは毎日使うので、利用環境が格段に向上しました。ちなみに、Macを使う前は安いキーボードを使っていました(笑)

【普通。】妥協の妥協で、エレコムの安いキーボードを買ってみた・レビュー

レビュー評価としては大きく3点です。

1つ目はデザインや操作性が良いということ。当たり前ですが、サードパーティ製のキーボードなんかよりも断然良いです。デザインもシンプルでかっこいいです。単にデスクに置いておくだけで映えますよねー。

2つ目は機能面の良さ。バッテリーの持ちの良さに驚きました。口コミでもありましたが、本当に1ヶ月は余裕で持ちます。また、電池残量がPCに表示されるので、気になった時にこまめに充電できます。ライトニングケーブルで充電できるのも最高ですよね。

また、Bluetoothの接続がめちゃくちゃ簡単で、最初にペアリングを済ませてしまえば、それ以降は自動でぱぱっと接続してくれます。他の機種なんかよりも圧倒的に速いです。

3つ目は悪い点ですが、値段の高さとキーボードとしての打ちにくさです。値段についてはApple製品すべてに言えることなんので、むしろ気にしてません(笑)ですが、キーボードの打ちにくさは人によっては致命的ですよね。僕はそこまで打ちにくいとは感じませんが、打ちやすいかと言われれば言葉につまります(笑)

▼テンキー付きもありますが、こっちのほうが断然スマートですよね。

▼キーボードの打ちやすさは個人差があります…

▼背面

▼リンゴマーク

まとめ「Mac所持ならマジックキーボードを一度は試そう」

このレビュー記事はマジックキーボードを購入してから約1年後に書いています。現在はなんだかんだで別のキーボードを利用していますが、基本的にはマジックキーボードが大好きです。(キーボード変えた理由は、下記の記事で紹介)

乗り換えた理由は?

Apple純正キーボードからHappy Hacking Keyboardに乗り換えた理由

純正の強みもありますし、Macを使っている人はまずはマジックキーボードを試してみることをオススメします。打感さえ気にならなければ、絶対に気にいるはずです。

では。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥10,092 (2018/12/13 21:16:58時点 Amazon調べ-詳細)