➡ ENDOO VLOGで紹介したものはコチラ ⬅

My Lensのビデオカメラ用広角レンズを買ってみた

一眼レフやスマホ用の広角レンズはレビューも多く、種類も豊富ですが、ハンディーカムなどのビデオカメラ用の広角レンズ(ワイドコンバージョンレンズ)は少ないですよね。

今回は「My Lens/マイレンズ」の広角レンズを購入してみたので、使用感などをシェアしたいと思います。

 

こんな人におすすめ!

  • ビデオカメラでも広角レンズを使いたい
  • ビデオカメラで少し画角を広げたい
  • ビデオカメラでたくさんの人や物が映り込むようにしたい

コスパ良!手軽に使える広角レンズ「My Lens MLE46W06 ビデオカメラ用 広角レンズ」

「My Lens MLE46W06 ビデオカメラ用 広角レンズ」商品情報/スペック

  • 製品名:ビデオカメラ用 広角 0.6倍 ワイドコンバージョンレンズ 「My Lens(マイ・レンズ)シリーズ」【レンズ径 40.5mm、43mm、46mm 対応】Full HD VIDEO対応
  • メーカー:JTT(日本トラストテクノロジー)
  • 型番:MLE46W06
  • 対応ビデオカメラ:下記
  • レンズサイズ:径 64.6mm ×縦 30mm
  • レンズネジ径:46mm
  • 付属品:広角レンズ本体(46mm)・ステップリング×2(46mm→40.5mm&46mm→43mm)・クリーニングクロス・説明書・収納ケース
  • Amazon取扱日:2012/04/19

▼公式-WEBSITE-

参考 TOP PAGE株式会社日本トラストテクノロジー
主な対応カメラ

【JVC】
GZ-E765、GZ-E745、GZ-E595、GZ-E565、GZ-G5、GZ-HD40、GZ-HD30、GZ-HD7、GZ-HD6、GZ-HD5、GZ-HD3、GZ-HM570、GZ-HM400、GZ-HM1、GC-P100、GC-PX1、GC-YJ40、JY-HM90、JY-HM70

【Canon iVIS】
HF R800、HF R700、HF R82、HF R72、HF R62、HF M52、HF M51、HF M43、HF M41、HV30、HV20

【SONY】
HDR-CX630V、HDR-CX430V、HDR-CX680、HDR-CX675、HDR-CX670、HDR-CX535、HDR-PJ800、HDR-PJ680、HDR-PJ675、HDR-PJ670、HDR-PJ630V、HDR-PJ540

【Panasonic】
HC-V720M、HC-V700M、HC-V620M、HC-V600M、HDC-TM750、HDC-TM700、HDC-TM650 、HDC-TM350、HDC-TM300、HDC-HS350、HDC-HS300、HDC-HS200、HDC-SD200、HDC-SD3、HDC-SD1、HDC-DX3、HDC-DX1

▼関連商品/類似品

「My Lens MLE46W06 ビデオカメラ用 広角レンズ」Endooの評価/感想

動画でレビュー

  • 広角になるので、自撮りする時に圧迫感がない
  • 取り付けが簡単
  • 5000円以下なのでコスパもいい
  • 画質が落ちる気がする
  • 光の反射の映り込むが気になる
  • ケラレがたまに発生する

 

評価
コスパ
(4.0)
使いやすさ
(4.0)
デザイン
(3.0)
品質
(3.0)
耐久性
(3.0)
総合評価
(3.5)

 

自撮りや撮影の際に少し画角を広げたいなってことで、今回はビデオカメラ用の広角レンズを購入してみました。もともとスマホ用の広角レンズは持っていて、どういったレンズなのか理解はしていたんですが、使ってみないと分からないデメリットってあるんですね。

まず先に購入して失敗した点ですが、思った以上に画質が下がり、ケラレや光の反射の映り込みなど気になることが多かったです。僕自身、カメラの知識はないので、広角レンズの特性なのかマイレンズだけの問題なのか分からないんですけど、画角が広がる分、それと引き換えに悪くなったことが多かったですね。

逆に良かった点は、撮影が楽しくなったことです。画質が下がるetc問題はありますが、カメラに映り込む幅が広くなった分、自撮りや撮影のシーンが広がりました。広角レンズによっても画角の広さは異なります。マイレンズは思っていた以上に広角だったので、嬉しい誤算でした。コスパもいいですし、お試しで買ってみるのもいいかもしれませんね。

「My Lens MLE46W06 ビデオカメラ用 広角レンズ」評判/口コミは?

マイレンズの愛用者はツイッター等では見かけませんでした。ビデオカメラ用っていうのがニッチなんですかね。Amazonのレビューをご覧ください!

レビューしている商品は、僕が購入したタイプとレンズネジ径が異なりますが、ステップリングの種類が多いため「Amazonベストセラー」に選ばれています。こっちのほうがレビュー数が多かったので、優先して載せておきます。

Amazonのレビューはコチラ 

「My Lens MLE46W06 ビデオカメラ用 広角レンズ」徹底レビュー

1.開けてみた/開封編

▼簡素な箱にレンズ本体と付属品が入っています。正直、収納ケースは使っていません(笑)

▼中身1(レンズ・クリーニングクロス・収納ケース)

▼中身2(2種類のステップリング)

▼内側外側の両方にレンズキャップがついています。

2.触ってみた/第一印象

レンズ本体は以外に重く、手にとってみるとズッシリとします。レンズ外側のキャップは簡単に取り外しができる分、そのままバッグに入れておくと、キャップが取れることもありました。内側のレンズキャップは、ネジ切りタイプです。

▼レンズネジ径はそのままだと46mmです。僕が使用しているSONY HDR-CX680ではそのまま付けられました。

▼ビデオカメラ側にもネジ切りがあることを確認してください。機種によってはネジ切りがないものもありますからね。

3.使ってみた/使用感

ビデオカメラへの装着はとても簡単でした。くるくる回して取り付ける感じです。使用しない時は、キャップを被せるだけなので楽ですよね。

小さい三脚に取り付ける時は、広角レンズが少し重いので、前に倒れてしまう場合もあります。

思った以上に画角が広がるので、撮りたいシーンの幅が広がります。ただ、見た目がゴツくなるので、自撮りだと周りからの目線が痛いかも(笑)

▼レンズの装着は簡単です!

広角レンズ「あり」「なし」の比較

画角が広がることと、少し魚眼っぽく丸みを帯びます。ちょっと画質が落ちている気が…。

広角レンズなし

広角レンズあり

広角レンズを使うシーン(ENDOOの場合)

僕が広角レンズを使って良かったと思ったシーンは、車の中の撮影です。車で友人と旅行に行った際、車内の会話を撮影するために広角レンズを使用しました。

車の中は狭いので、普通のビデオカメラをそのまま設置しても、運転席や助手席が綺麗に入り込みません。広角レンズは画角を広げてくれるので、装着するだけでスッキリ撮影できました。

また、YouTubeでアップしている「ENDOO VLOG」ではDIYなど作業をするシーンも撮影しているので、大きく広く撮れるのも良いポイントですね。

「My Lens MLE46W06 ビデオカメラ用 広角レンズ」のイマイチなところ/残念

ビデオカメラ用の広角レンズは始めて購入したんですが、けっこう難ありでした。一眼レフの広角レンズや高級なビデオカメラ用広角レンズであれば、このようなことはないのかもしれませんが、残念ポイントが多かったため、現在は使わないことが増えつつあります。(今後はどうしようかな…)

1.画質が落ちるような…

先に言うと、僕の場合、レンズの正式な手入れは行っていません。だからといって、いい加減にレンズを扱っているわけでもないですし、目立つ汚れは付いていないと思います。

それをふまえた上で、マイレンズの広角レンズでは画質が落ちる…ような気がします。あくまで、そんな気がするだけ。なんというか、曇った感じになります。まー、レンズを通している分、物理的に綺麗に映らなくなるのも分かるんですが。安物だからでしょうか。

2.レンズの反射が気になる

広角レンズは、広く映すためにレンズ自体が多少丸みを帯びています。それが原因だと思うんですが、光が屈折だったり、反射がレンズに入り込みます。これも上手く説明できないんですが、映像をみるとゴミが入り込んでいるようにみえるんですよね。

うーむ、これは広角レンズだから仕方ないのかな…?

3.手ブレ補正機能があると、ケラレが発生する

マイレンズの説明書にも記載はありましたが、ケラレが発生する場合があります。ケラレとは、レンズの内側の縁が写り込んでしまう現象のことです。

僕の使っているSONYのビデオカメラでは、基本的にはケラレは発生しません。でも、ビデオカメラ側の機能である手ブレ補正を使うと、たまに映り込みます。いやー、気になる…。

まとめ「広く撮影できる分、気になる点も多い」

あまり細かいことを気にしない方や、とにかく画角を広げたいっていう方にはオススメできる商品です。値段も5000円以下なので、試しに使ってみる程度でもいいでしょう。

ただし、画質や光の反射などが気になる方(こだわって撮影したい方)は、やはり一眼レフでの動画撮影をオススメします。

ENDOO VLOGでは動画で紹介しているので、さらに細かく知りたい方はチェックしてみてください!

>>動画レビューをみてみる